スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


舞妓haaaan

JUGEMテーマ:映画

舞妓haaaanを借りてしまいました。(今日はちょっと映画のお話をします。)

この映画、舞妓さんの日常を描いた作品というよりは、主人公の公彦?だっけかなの舞妓さんと野球拳をしたいという思いを、まっすぐに実現しようとするすさまじいまでの執念をコメディータッチで描いた娯楽作品でした。

舞妓さんの毎日は、忙しいなあと思いまた、芸の世界なんだと思いました。

楽しく作品を見させてもらった分、最後のところは、和やかに終わってしまった感がありましたが、それなりに主人公役の阿部サダヲさんの演技を楽しめました。

敵役の堀真一さん扮するライバル役も、続・三丁目の夕日を見て、熱血とうさんを演じていたのを思うと、堀節という感じで面白かったです。

内容は見ていただきたいと思いますのであまり書きませんが、

柴崎コウさん扮する彼女役もよく、(自分は柴崎コウさの顔が好きなので)

役柄としては、いつも変わらずで、県庁の☆の時と同じ感じなのが笑えました。

役者さんは、映画監督やプロダクションに求められてなんぼと思いました。
(キャラクター特性を良く見られて、役者を決めているので良いという感想です。)

楽しい作品として是非おススメします。

って、もう時間たってるから見ている人が多いかもしれませんね。

ちなみに、舞妓haaaanの公式サイトは←コチラ

ロレックスのディープシー 名前のワッペン uglyのフレアパンツ 履歴書のフォーマット nineのフリンジブーツ

映画を借りるならツタヤディスカスで決まりですね。